multi EA 5000 ミクロ-元素分析

multi EA<sup>®</sup> 5000more pictures

Description

multi EA 5000 は非常に多用途に使用できます: 炭素、窒素、硫黄、塩素の測定は用途の一部分です。TOC, EOX または AOX/TOX 測定もmulti EA 5000で測定する事ができます。 multi EA 5000はあらゆる目的に対応し、様々な分野で使用できます。

比類ない特長

  • 様々なアプリケーションに対応 — 固体、ペースト状、液体、ガス、LPGサンプルの測定が可能
  • 1台の装置でC, N, S and Cl の測定に対応
  • マルチマトリックスサンプラーで、水平または垂直燃焼炉の固体、液体の全自動測定
  • 最小限のメンテナンスと最新の検出器で、ppbからパーセント濃度の広濃度域の測定
  • 信頼できる測定の為の自己診断機能(Self Check System= SCS)
  • フレームセンサーで どの様なサンプル(オイル, 燃料, 溶媒, ポリマー, 石炭, 液体ガス)でも 最適な分解

世界で唯一のダブルファーネステクノロジー

  • 1台の装置で縦横燃焼炉を一瞬で切り替え
  • サンプルのマトリックスに合わせて最適化

モジュール構成

独自のモジュール構成は、システムを目的に応じて組合わせられます。
multi EA 5000はユーザーのニーズと要件に合わせて分析システムを構成できます。

multi EA 5000の詳細については、下のアイコンをクリックしてください!

Features multi EA 5000

Software

multiWin

  • 直感的ウィザード
  • マルチポイント較正, 空試験値の補正、結果の再計算、結果単位の自由選択、統計機能等扱いやすい包括的機能
  • FDA 21 CFR パート11に準拠したユーザー管理、監査証跡、電子署名
  • 管理がし易くデータやパラメータのストレージも快適
  • データのエクスポートの自動/手動選択可 (LIMS、MSエクセル)
  • メンテナンス間隔の全自動管理

Accessories

MMS 5000 — 加熱機能付き液固試料用マルチマトリックスサンプラー

自動インジェクター — 液体試料の精確なマニュアル注入

GSS — 気体試料用ガスサンプリングシステム

LPG (液化石油ガスモジュール) — 加圧された液化ガスの直接注入用

GSS/LPG — コンビモジュール

ABD — 冷却ロック付き自動ボートフィーダー、水平操作での液固試料の自動注入用

TOCモジュール

詳細は アクセサリーページ をご覧ください

Applications

アプリケーションノートをご希望の方は、

こちらよりご請求ください。

アプリケーションノートの一覧は以下よりご参照いただけます。

アプリケーションノートリスト(EA)

 

※フォームから送信ができない場合はお手数ですがsales@analytik-jena.co.jpよりご請求ください。

Downloads

Videos

multi EA® 5000 Animation

The multi EA® 5000 is the versatile elemental analyzer for C, N, S and Cl from solid, liquid, pastelike and gaseous samples, which is also capable of easy and reliable TOC, EOX and AOX / TOX analyses. It offers a unique modular principle and can be configured to individual needs and requirements. Its unique double furnace technology allows for easy switching between vertical and horizontal applications thus ensuring optimum adaptation of the system to sample matrix and analysis standard.

Der Analytik Jena-Newsletter informiert Sie regelmäßig über:

Nichts mehr verpassen